サイトメニュー

カウンセリングが大事

顔に触れる女性

不明点を解決しよう

ボトックス治療を受けるためには、カウンセリングを受けることから始まります。カウンセリングは無料です。気になるクリニックを見つけたら無料カウンセリングの予約を入れましょう。カウンセリングを受けて内容に納得できれば、そのままボトックス治療の申し込みができます。ただし、副作用がともなうこともあるので、この点は確認しておいた方が無難です。カウンセリング時にきちんと説明してくれます。他にも疑問点や不安点などがあれば、全てカウンセリングの時に解決しておきましょう。後でいろいろと問題が生じては困ります。ボトックスは簡単な施術の一つではありますが、人によっては副作用がともなうこともあるからこそ、きちんと確認しておくことは大事です。どんな副作用が生じるのかというと、これは人によって様々です。よく言われているのは腫れです。施術した箇所がプクッと腫れてしまうことがあります。違和感が生じることもあるので、しばらく安静に過ごさなくてはなりません。スケジュールもしっかり組んでおきましょう。ボトックス治療は副作用が出ることもあるので、施術の前後は休みを入れておいた方がいいかもしれません。初回のカウンセリング時に施術後のダウン期間の説明を受けることもあるでしょう。できれば安静に過ごした方が副作用の腫れなどもおさまりやすくなるはずです。それから、当日の施術の流れに関しても確認しておきましょう。ボトックスは注射するだけなので、施術時間は数分で済みます。施術前にはいろいろと検査を受けていることもあり、当日はスムーズな流れになるはずです。ただし、疲労が残っていたり睡眠不足だったりすると副作用の危険もあるので、当日に体調が安定していないようなら後日に延ばした方がいい場合もあります。主治医とよく相談をして決めましょう。体調万全な状態で施術に臨むことが大切です。施術後は少し安静に過ごすことになります。日帰りで受けられるのですぐに帰ることも可能です。どこの部位を施術するかによって車の運転を禁止されることもあるので、この点はカウンセリング時に確認しておきましょう。

Copyright© 2018 ボトックスで小顔になろう【副作用のリスクが少ない事が魅力】 All Rights Reserved.